社会人向けプロジェクト

ホーム社会人向け大島野外講座(6月6日~8日)

大島野外講座(6月6日~8日)

料理体験
日程: 2008年6月6日
時間:
場所: 大島

プログラム名

「体験し学び、楽しむ初夏の伊豆大島」

参加人数

8人

概要

さまざまな大自然に囲まれた伊豆大島の魅力の数々を、首都大学東京の教員と、大島を愛する地元の方々が総出で受講生の皆様に堪能していただく講座です。島にまつわる多くの魅惑的な歴史や文学、伝統に触れつつ、活火山・三原山の自然を学び、初夏の伊豆大島を満喫します。美しい色を再現する椿染め、山海の豊富な幸を生かした地元ならではの料理を受講生みずから体験。夜は温泉を楽しみ、講師や地元の方々を交えてのフリーディスカッションを開催。

日程

2008年6月6日(金)~6月8日(日)2泊3日(竹芝桟橋集合解散)
「体験し学び、楽しむ初夏の伊豆大島」

2008年6月6日

竹芝桟橋8時出航  10時大島着
波浮の港-自然と歴史と文学と(散策しながら)(樋口、白井)
伊豆大島の山海の幸と食文化(体験)(増山)波浮の港にて大島の素材をつかって受講生自ら料理体験
旅館「くるみや」泊

波浮の港にて
大島の素材をつかって受講生自ら料理体験
6月7日

生きた火山-三原山の大自然探訪(ウォーキングツアー)(中林、白井)
伊豆大島の海と生命(講義と観察、実験)(黒川)
健康に及ぼす火山と岩石のパワー(福士)
旅館「くるみや」泊

筆島にて
三原山にて歩きながら植物と放射線
夜は地元漁師も参加し天草について熱く語ります。
6月8日

伊豆大島の椿染め、明日葉染め(体験)(金子)
伊豆大島来島の文人・墨客(講義と散策)(樋口、中林)
午後6時20分竹芝ターミナル到着(予定)

椿染め体験
樋口先生の講義
大島の講師のみなさまが、お見送りをしてくださいました。
食事条件

1日目昼・夜
2日目朝・昼・夜
3日目朝・昼三原山にて歩きながら植物と放射線夜は地元漁師も参加し天草について熱く語ります。

受講料

10000円3日

旅行代金

48000円程度

受講料

1万円のほかに旅行代金が必要です。

講師

白井嘉則(前大島町議会議長、大島椿協会会員)
中林利郎(都立大島高校教員、伊豆大島ふれあい観光ガイド)
金子ひろこ(草木染研究家、「夢工房」主宰)
増山賀子(郷土料理研究家)椿染め体験樋口先生の講義
樋口秀司(大島町郷土史研究家)
黒川信(生命科学専攻)
福士政広(放射線学専攻)