学生向けプロジェクト

ホーム学生向け9月11日現在 2020年度 教養科目「自然と社会と文化」今後の予定

9月11日現在 2020年度 教養科目「自然と社会と文化」今後の予定

日程:
時間:
場所:

2020年9月11日現在 最新情報は、kibakoから。

2020年度後期は新型コロナ感染症の感染状況などを鑑みながら、最適な方法を適宜判断しつつ実施します。最新情報はKibakoの自己登録者およびWeb履修申請(10/14-10/21)を行なった人に伝えます。最終的に履修するか否かの判断は、日程などが明確になるWeb履修申請後に行うことができます。すなわち、Web履修申請後に履修申請を取り消すことができます。

すべての学科・コースの皆さん
学際的学外体験型科目「自然と社会と文化:Nature,Society and Culture」(教養科目・指定科目)が開講されます。 この科目は、『人文、社会、自然、人間科学などの各分野の教員が同時に担当し』『学外=伊豆大島などで』『見聞し、観察、調査するという自らの体験を通して学ぶ』宿泊型の集中講義です。

***説明会は未定です。***

ホームページhttp://tmu-edu-pjt.jpで実際の様子やレポート課題を見る事が出来ます。

問合先:kurokawa-makoto@tmu.ac.jp 042-677-2578 黒川(生命科学教室)